2021 KOKUYO FAIR

2020.12.01 TUE - 12.14 MON

フェア参加登録

フェアスタートまで

    NEWS

    2020.11.2

    2021 KOKUYO FAIR 参加登録を開始いたしました。

    About

    オフィスのこれからにアクセスする。

    2021 KOKUYO FAIR

    オフィスはこの先、どこへ向かえばいいのでしょう。
    求められているのは、安心・安全を確保しながら、イノベーションを生む環境。そのために、デジタルと現実をシームレスにつなぎながら時間と場所を超えて、より強いチームをつくることが必要です。
    ユニークな発想から生まれた空間で、ユニークな人々が、ユニークなコトを起こす。
    これからのオフィスを体感する「2021 KOKUYO FAIR」が12月1日からスタートします。
    時空を超えた新しいリアルへ。ぜひ、アクセスしてください。

    Lynda Gratton
    KEYNOTE

    The Future of Work

    ーリンダ・グラットンが語る明日、そして未来の仕事の在り方とは-

    「LIFE SHIFT−100年時代の人生戦略−」で、目前に迫る長寿時代の働き方を提示したリンダ・グラットン氏がウェビナーに登場。いまの時代の変化がワーカーの働き方や生き方にどのような影響を与えているか。また、その変化に対応するために意識しなくてはならないトレンドとは何かを考察。未来の仕事の在り方を探ります。

    リンダ・グラットン:ロンドン・ビジネススクール管理経営学教授。 人材論、組織論の世界的権威であり、組織のイノベーションを促進する「Hot Spots Movement(HSM)の創始者。『ワーク・シフト』や『ライフ・シフト』をはじめ、これまで出版した10冊の著作は、ミリオンセラーを超え20カ国語以上に翻訳されている。世界経済フォーラムのリーダーシップ評議会では議長を務め、現在はEquinor国際諮問委員会のメンバーでもある。

    詳細・お申込み
    (12/01開催)
    詳細・お申込み
    (12/02開催)
    詳細・お申込み
    (12/03開催)
    詳細・お申込み
    (12/04開催)
    Recommended Courses

    ニューノーマル時代のオフィス・働き方を5つのテーマで考える。

    データから読み取る、企業の声。

    新型コロナウイルスは、私たちの生活や働き方に大きな影響を与えました。
    未だ終息が見えず、状況がめまぐるしく変わるなか、起きている事象をできる限りデータ化。ワーカーの行動や価値観の変化、経営者の考え、ファシリティ環境に求められるものなどを偏りなくとらえ分析することが重要です。

    Courses.01
    コクヨのオフィス・働き方の「今」

    時代が大きく変わろうとしているいま、これからのオフィスの実践・検証の場となる、新しいコクヨ品川ライブオフィスがオープンします。安心・安全を確保することはもちろん、さらなるイノベーションを起こすための創意工夫がいたるところに仕掛けられたオフィスをご覧ください。

    コース詳細

    1. オンラインツアーで巡る、コクヨの新オフィス。
    【新しい時代の新しい課題編】

    感染症対策とデジタルワークを実践・検証する新オフィスをコクヨ社員がご案内!
    12/2 13:00~【新しい時代の新しい課題編】
    ニューノーマルの推進で企業が新たに直面する課題に対し、解決のヒントとコクヨの独自調査結果を新オフィス事例よりご紹介します。

    2. オンラインでみるコクヨの新ライブオフィス

    オンライン上にもライブオフィスを再現!360°カメラで撮影した空間を解説動画付きで見学するコンテンツです。会期中いつでも、お好きなタイミングで閲覧可能。その場にいるような臨場感で、ニューノーマル時代のオフィスをご体感ください。

    Courses.02
    「オフィス・働き方の変化」を
    ウェビナーで知る
    コース詳細

    1. 不確実性の時代の、真に価値あるワークプレイスとは
    -データ駆動型社会への道筋と、働くことの意味を改めて問う-

    12/1 11:00~
    宮田 裕章氏/慶應義塾大学 教授
    山下 正太郎氏/コクヨ株式会社 ワークスタイル研究所 所長・『WORKSIGHT』 編集長
    枝廣 淳子氏/大学院大学至善館 教授・幸せ経済社会研究所 所長

    2. -転換期、「オフィス」に求められる新たな役割-

    小笠原 純女氏/コクヨ株式会社 ワークスタイルイノベーション部 ワークスタイルコンサルタント
    江崎 舞氏/コクヨ株式会社 スペースソリューション部 デザイナー
    酒井 希望氏/コクヨ株式会社 マーケティング本部 リスクマネジメントアドバイザー
    *オンデマンド配信(会期中いつでも視聴いただけます)

    Courses.03
    経営者やワーカーへの
    アンケート調査結果も掲載!
    コクヨが考えるこれからのオフィス・働き方
    コース詳細

    1.転換期における新しい働きかたとオフィスのコンセプト
    WORK TRANSFORMATION Vol.01

    転換期におけるオフィスと働き方の在り方を提案する「WX(WORK TRANSFORMATION)」。Vol.01では、短期的なオフィス運用回復と、中長期的なオフィス戦略テーマを提示します。

    2. 「ポストコロナに向けた働き方の変化」レポート
    ~THE SIGNS:WorkStyle Changes for a Post‐COVID‐19 World~

    緊急事態宣言中に在宅勤務を行ったワーカー約3,000人を対象に、働き方の意識や行動変化に関するアンケート調査を実施。その結果をもとに、『ポストコロナに向けた働き方の変化』と題して、今後働き方に大きな影響を与えうる11の傾向をレポートにまとめました。

    安心・安全を守りながらイノベーションを起こす。

    これまで、多くの『イノベーションを生む環境』が世界中につくられてきましたが、新型コロナウイルスにより、その多くを見直す必要に迫られています。
    しかし、企業は価値創出を止めるわけにはいきません。いかに、安心安全を守りながらイノベーションを起こすか。コクヨでは、新しい品川オフィスと感染対策を施したオフィス家具で、その難題を実証実験しています。

    Courses.01
    「感染対策」関連ウェビナー
    コース詳細

    1. 活発なリアルコミュニケーションを実現する安心・安全なオフィスとは
    -感染メカニズムを理解し、リスクを抑えるポイントを知る-

    12/3 11:00~
    松本 哲哉氏/国際医療福祉大学 医学部 感染症学講座 主任教授・国際医療福祉大学 成田病院 感染制御部 部長
    酒井 希望氏/コクヨ株式会社 マーケティング本部 リスクマネジメントアドバイザー

    2. 新型コロナウィルスが我々の生活にもたらした影響とは
    -今後の見通しから考える良好なQuality of Lifeのつくり方-

    12/4 11:00~
    二木 芳人氏/昭和大学 医学部 内科学講座 臨床感染学部門 客員教授
    酒井 希望氏/コクヨ株式会社 マーケティング本部 リスクマネジメントアドバイザー

    Courses.02
    感染対策におすすめの
    オフィス家具・空間づくりを知る
    コース詳細

    1. デジタルショールーム

    コロナ禍を超えて、オフィスはどうあるべきか?そこではどんな働き方が行われるのか?コクヨからのひとつの答えがここショールームにあります。感染対策をしながらデジタルワークを支える製品など、見どころいっぱいの新製品が揃っています。

    2. 飛沫吸引テーブル「AIRTRIEVE」

    会うからこそ、話せることがある。
    「AIRTRIEVE/エアトリーブ」は、飛沫・呼気吸引、空気清浄機能をもつ会議テーブル。会議の秘匿性と衛生面での安心感を両立します。

    Courses.03
    ニューノーマル時代の働き方を
    実験する、新コクヨオフィスの体験

    時代が大きく変わろうとしているいま、これからのオフィスの実践・検証の場となる、新しいコクヨ品川ライブオフィスがオープンします。安心・安全を確保することはもちろん、さらなるイノベーションを起こすための創意工夫がいたるところに仕掛けられたオフィスをご覧ください。

    コース詳細

    1. オンラインツアーで巡る、コクヨの新オフィス。
    【ICT・感染症対策編】

    感染症対策とデジタルワークを実証実験する新オフィスをコクヨ社員がご案内!
    12/9 13:00~【ICT・感染症対策編】
    ワーカーが安心・安全にオフィスを過ごすための取組を最新ライブオフィスの中でご紹介します。

    2. オンラインでみるコクヨの新ライブオフィス

    オンライン上にもライブオフィスを再現!360°カメラで撮影した空間を解説動画付きで見学するコンテンツです。会期中いつでも、お好きなタイミングで閲覧可能。その場にいるような臨場感で、ニューノーマル時代のオフィスをご体感ください。

    ICTは働き方のニューノーマルを生みだすか。

    いま、世界中でニューノーマルな働き方の模索が進められています。それは、デジタルとリアルをシームレスにつなぐことで、安心安全な環境を保ちながら、イノベーションを生み出せる働き方です。
    そのためにも、ICTを活用してワーカーをつなぎ、そして、ワーカーが自然にイキイキと働ける安心安全なオフィス環境を構築することが重要な視点となります。

    Courses.01
    ニューノーマル時代の働き方を
    実験する、新コクヨオフィスの体験

    時代が大きく変わろうとしているいま、これからのオフィスの実践・検証の場となる、新しいコクヨ品川ライブオフィスがオープンします。安心・安全を確保することはもちろん、さらなるイノベーションを起こすための創意工夫がいたるところに仕掛けられたオフィスをご覧ください。

    コース詳細

    1. オンラインツアーで巡る、コクヨの新オフィス。
    【ICT・感染症対策編】

    感染症対策とデジタルワークを実証実験する新オフィスをコクヨ社員がご案内!
    12/9 13:00~【ICT・感染症対策編】
    ワーカーが安心・安全にオフィスを過ごすための取組を最新ライブオフィスの中でご紹介します。

    2. オンラインでみるコクヨの新ライブオフィス

    オンライン上にもライブオフィスを再現!360°カメラで撮影した空間を解説動画付きで見学するコンテンツです。会期中いつでも、お好きなタイミングで閲覧可能。その場にいるような臨場感で、ニューノーマル時代のオフィスをご体感ください。

    Courses.02
    「ICT活用」を知るウェビナー
    コース詳細

    1. 企業に必要なのは縦横無尽なコミュニケーション
    -部門や業務を超えて、Facebookが社内を繋ぐ-

    12/2 14:00 ~
    Robyn Natsuko Shinozaki氏/Facebook Workplace事業 Client Partner
    新居 臨氏/コクヨ株式会社 働き方改革タスクフォース タスクフォース長

    2. テレワークでの円滑なコミュニケーションのコツ
    -オンライン時代の新しいワークスタイルをめざして-

    12/1 16:00~
    成田 麻里子氏/コクヨ株式会社 ワークスタイルイノベーション部 ワークスタイルコンサルタント

    Courses.03
    コクヨが考える、
    これからのオフィスの在り方
    コース詳細

    1. VRでみる、これからのセンターオフィス

    コクヨが考える、これからのセンターオフィスのモデルプランをVRで再現!「なぜオフィスに行くのか」その意味や役割を考えて作った5つのプランを通して、今後のセンターオフィスの在り方を考えるヒントが得られます。

    2. デジタルショールーム

    コロナ禍を超えて、オフィスはどうあるべきか?そこではどんな働き方が行われるのか?コクヨからのひとつの答えがここショールームにあります。感染対策をしながらデジタルワークを支える製品など、見どころいっぱいの新製品が揃っています。

    従業員の生産性を保つテレワークを。

    新型コロナウイルス感染拡大のなか、多くの企業が在宅勤務などのリモートワークを実施。働く場の選択肢が増え、移動による時間や労力の負担が減り、ワークとライフのバランスがとりやすくなった一方、自宅では働く環境が整っていない場合が多いのも現実。テレワークでも従業員の生産性を保てるかは企業にとって大きな課題です。

    Courses.01
    「リモートワークのこれから」を
    ウェビナーで知る
    コース詳細

    1. “家族みんなが幸せになる在宅ワーク”-積水ハウス×コクヨ
    “働く”と“暮らす”の変化からみる、在宅ワークのこれから-

    12/4 14:00~
    長岡 輝郎氏/積水ハウス株式会社 建築事業開発部特建事業開発室 主任 一級建築士
    佐山 恭彦氏/積水ハウス株式会社 東日本建築事業本部東京北シャーメゾン支店 設計長 一級建築士
    三田 明仁氏/コクヨ株式会社 クリエイティブデザイン部 ディレクター 一級建築士
    川口 りつ子氏/コクヨ株式会社 クリエイティブデザイン部 デザイナー 一級建築士

    Courses.02
    在宅ワークにおすすめの
    オフィス家具
    コース詳細

    1. テレワーク・在宅勤務におすすめのイスは?

    快適なイスの3つのポイントをご紹介。
    3つのポイントを押さえてテレワーク・在宅勤務のお悩みを解決するおすすめのイスをご紹介します。

    2. デジタルショールームでみる、コクヨのオフィス家具

    コロナ禍を超えて、オフィスはどうあるべきか?そこではどんな働き方が行われるのか?コクヨからのひとつの答えがここショールームにあります。感染対策をしながらデジタルワークを支える製品など、見どころいっぱいの新製品が揃っています。

    Courses.03
    コクヨの在宅勤務体験記

    コクヨらしい在宅勤務を探索するために、「みんなで在宅勤務の気づきを共有しあい、よりよい働き方をつくっていこう!」と呼びかけ、社内アンケートを実施。
    今回の記事では国内外約100名から寄せられた声を元に、在宅勤務のメリット・デメリットを「ワークスタイル編」「ライフスタイル編」にまとめ、働くことが少し幸せになるヒントをご紹介しています。(ビジネスパーソン向け学びの情報サイト「MANA-Biz」)

    コース詳細

    1. リモートワークで気づいた、幸せの見つけ方〈ワークスタイル編〉

    働き方を見つめることは、自分と仲間と会社を愛することだった。
    「ワークスタイル編」では、リモートワークで気づいたこれからの働き方の重要なポイントや必要な姿勢についてまとめています。

    2. リモートワークで気づいた、幸せの見つけ方〈ライフスタイル編〉

    「働く・学ぶ・暮らす」が同居した自宅で、豊かな時間を過ごすには
    「ライフスタイル編」では、仕事を家に持ち込むこと、そのことが精神的にも肉体的にもどのような変化をもたらしたのか、コクヨでリモートワークを行った約100名から寄せられたコメントから考察します。

    転換期における官公庁オフィスとは

    新型コロナウイルスのまん延をきっかけに生活は様変わりし、官公庁の働き方にも大きな変化をもたらしています。
    感染症に限らず災害などの非常時でも、行政サービスは不断に、かつ質を落とさずに提供されなければなりません。変化に対応できる柔軟な働き方を実現するうえで、行政のデジタル化に向けた様々な改革はそのあと押しとなることでしょう。
    将来にわたり住民サービスの質を高めるには、デジタルワークやオフィスの新たな価値を調合し、ソフト(働き方)とハード(場)の両輪で推進していくことが重要であると考えます。

    Courses.01
    ウェビナーで知る「官公庁オフィス」
    コース詳細

    1. 官公庁のオフィス改革
    -埼玉県庁と港区のご担当者が語る、成功へのプロセス-

    12/4 17:00~
    倉田 康夫氏/埼玉県庁管財課営繕担当 主査
    田野 央氏/埼玉県庁管財課営繕担当 主任
    伊藤 謙一氏/東京都港区企画課 企業連携推進担当係長
    安積 杏奈氏/コクヨ株式会社 TCM本部 官公庁営業第1部
    中村 昌浩氏/コクヨ株式会社 TCM本部 官公庁営業第1部

    2. いつも・もしも・これからも 質の高い行政機能を発揮し続ける熊本市へ
    -危機を市役所改革の原動力に-

    12/1 17:00~
    大西 一史氏/熊本市長
    佐藤 唯行氏/一般社団法人フェーズフリー協会代表
    青柳 由美子氏/コクヨ株式会社 TCMマーケティング部

    Courses.02
    ニューノーマル時代の働き方を
    実験する、新コクヨオフィス・ショールームの体験

    時代が大きく変わろうとしているいま、これからのオフィスの実践・検証の場となる、新しいコクヨ品川ライブオフィスがオープンします。安心・安全を確保することはもちろん、さらなるイノベーションを起こすための創意工夫がいたるところに仕掛けられたオフィスをご覧ください。

    コース詳細

    1. デジタルショールームでみる、コクヨの官公庁向け家具

    コロナ禍を超えて、官公庁のオフィスはどうあるべきか?そこではどんな働き方が行われるのか?コクヨからのひとつの答えがここショールームにあります。感染対策をしながらデジタルワークを支える製品など、見どころいっぱいの新製品が揃っています。

    2. オンラインツアーで巡る、コクヨの新オフィス。【全フロア解説編】

    感染症対策とデジタルワークを実証実験する新オフィスをコクヨ社員がご案内!
    12/1 17:00~【全フロア解説編】
    コクヨの最新ライブオフィスが見てみたい! 名物働き方アドバイザーがオフィスを縦横無人に駆け巡る。

    Courses.03
    コクヨの官公庁向けソリューション
    コース詳細

    1. 新型コロナウイルス感染症対応『地方創生臨時交付金』の活用

    内閣府から出された、新型コロナウイルス感染症対応『地方創生臨時交付金』。
    行政のデジタル化を踏まえた新たな生活様式を実現に向け、各地域において、今後は短期的な”対策“ではなく中長期的な”変革“につながる活用が期待されています。

    2. コクヨの庁舎空間づくり

    窓口改善、新庁舎構築、オフィス改革の事例を多数掲載。利用者起点の庁舎づくり、面積算定から移転管理まで実施する新庁舎構築ソリューションや自治体の窓口改善のヒントをご紹介します。

    CONTENTS

    オンラインでも。リアルでも。
    コクヨのライブオフィスとショールームで、
    オフィスと働き方のこれからを体感する。

    デジタルライブオフィス

    12.01 TUE. open!

    オンライン上にコクヨ新オフィスを再現!360°カメラで撮影した空間と動画で、臨場感あるニューノーマル時代のオフィスをご体感ください。

    ライブオフィス・ショールーム合同見学ツアー
    【リアル開催】

    詳細・お申込み

    感染症対策とデジタルワークを実証実験する新オフィスと最新のオフィス家具が並ぶショールームの合同見学ツアーです。

    オンラインライブオフィスツアー

    詳細・お申込み

    感染症対策とデジタルワークを実証実験する新オフィスをコクヨ社員が案内するオンライン見学ツアー。

    デジタルショールーム

    12.01 TUE. open!

    コロナ禍を超えて、オフィスはどうあるべきか?感染対策をしながらデジタルワークを支える製品など、見どころいっぱいの新製品が揃っています。

    VRでみる、これからのセンターオフィス

    12.01 TUE. open!

    コクヨが考える、これからのセンターオフィスのモデルプランをVRで再現!「なぜオフィスに行くのか」その意味や役割を整理します。

    2021 KOKUYO FAIR

    開催日時

    2020年12月1日(火)~12月14日(月)

    対象

    全国の法人企業、官庁および自治体等のご担当者

    主催

    コクヨ株式会社

    お問合せ

    2021コクヨフェア事務局
    support@kokuyofair.com

    CONTACT